春夏秋冬 ハム家族

(ハムスター×4)+(人間×3)=7人家族のスローライフ写真集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶すけの事故報告です・・・ (:_;)。。

今日の記事は長いです。どうか、お時間のありますときに・・・


このようなご報告を 差し上げなければならないことが

非常に残念で 心苦しいのですが 我が家で大事故が起きてしまいました


まず当事者ですが (すみませんしばらく茶すけの撮影はいたしません

※ 我が家はハムスターのストレスを考え、フラッシュ撮影厳禁なのは勿論のこと、写真撮影自体も平均して1週間に1度くらいしかしておりません。
※ 茶すけの姿を見ていただきたい気持ちは山々ですが、傷が充分に癒えるまでは茶すけにカメラを向けられません。今後記事に出てくることがあるならば、過去に撮影した写真となりますことをご了承ください。
スミマセンデス



今回 茶すけが傷を負ってしまったのには もちろん相手がいるわけで

噛んでしまったのは・・・

c327.jpg

・・・ハイ ぼくです


茶すけのパパ ちゅん太くんです


でも お母が悪いんだよ

c328.jpg
お母がバカだから アホたれだから だから だから・・・


はい そうです

ごめんね ちゅん太もすっごく怖かったよね




ハムスター飼育経験者の方は ご存知でいらっしゃるとおり

ハムスターにケガや事故を負わせてしまったならば どんな理由があろうとも


100% 人間のせいです




詳しく 今回の状況をお話します


- 19日の 朝7時前のことです -


ちゅん太が 散歩コールをしてきたので 出してあげると

侵入不可能なプリンちゃんケージの横で 居眠りを始めました

c329.jpg

こうなるといつも長いので しばらくここで寝ているんだろうな・・・

もし動き始めたならば 歩き始めた音でわかるし

なんて呑気に 私は眠い目をこすりながら 近くでボーっとしてたわけです




すると しばらくして 茶すけのケージから音がしました

コン  コン

ここで駆けつけるべきだったのですが この音は

茶すけがデカペレットをくわえて ケージ内を散策する音に似ていましたので

茶すけも起きたのかな?

くらいにしか その時は思えませんでした




すると 数秒後 音が ドン!ドン! と激しくなったので

ここで慌てて 駆けつけると・・・



茶すけのケージ内に 2匹のハムスターの姿が見えました



私が見た 一瞬のその光景ですが

ちゅん太が 茶すけのちいさなトイレの中で

ただひとりで ドッタンバッタンパニックになり 暴れていました



茶すけは そのトイレの外で 暴れるちゅん太をじっと見つめていました

私がケージ内に 急いで手を入れると ちゅん太が走ってきて

私の手のひらに 飛び乗りました


その直後 茶すけは 自分の巣箱の中へ ダッシュで隠れました


私の手のひらに乗ったちゅん太は そのままフリーズして

しばらく まるでアゴが外れたような・・・ とても驚いた顔をしていました



- このときの数分間 2匹のようすは -


ちゅん太は フリーズが解けると エサを食べ 水を飲み

砂場で匂いとりをした後 巣箱で眠りました

茶すけは さきほど身をひそめた巣箱で ただジッとしておりました




2匹とも怖い思いをさせてしまったから しばらくそっとしてあげよう

そうお父と 話しました

本当はここで2匹の体を くまなくチェックしなければなりませんでした


        


- 異変に気づいたのは 夜になってから -

いつもは 私がケージ付近を通るだけで 近寄ってくる茶すけが

まったく 出てこず。。



朝の出来事が 相当怖かったんだろうな  少しでも気が紛れれば・・・と

好物のハムスター用ゼリーを あげようとしたら

ゼリーに反応して 食べようとする茶すけの手が 動かなかったんです

え..... と ビックリして 手を見ると

ちいさな ちいさな 赤い点が見えました



血だ! 茶すけ 手を負傷してる



傷の程度は? 炎症は??



常備薬を手に

茶すけの手を よく見ようと 抱き上げると・・・

茶すけの おなかと左半身全体が 濡れていました

おしっこ? 血? 水? なにこれ。。

動揺するなか すぐに動物病院に電話をかけた私



もう半べそ状態で。。 電話口で 


うちの子が 今見たら 体がぬれてて

もしかしたら 血かも 血だらけなのかも・・・


というと やさしい声で

「なるべく急いで でも気をつけて連れてきてあげてくださいね」

そう おっしゃってくださいました




時計を見ると 診察時間ギリギリ間に合う時間

そこからは マッハで支度をし ほぼ部屋着で病院へ急ぎました

病院へ着くまでは ただひたすら

神さま 茶すけを連れて行かないで

お願い まだ 一緒にいさせてください

茶すけごめん 逝かないで! 逝かないで!


頭の中は オンリー神頼みでした・・・





病院へ着くと 状況や経過などの話をしたあと レントゲンを撮り

傷の深さや 内臓の損傷の有無などを 調べていただきました

幸い 茶すけは 外傷だけで済んでおり


でも 体が濡れていたのは 紛れもない茶すけの血でした


時間とともに 少しずつ 少しずつ 出血した血が・・・

よく見ると 茶すけの毛を ピンク色に染めていて

投薬するときには 傷がとても痛むようでした





自宅へ 戻ると 巣箱の中で ただジッとしている茶すけ

cha140.jpg

キティちゃんの中で 快復を信じて がんばっております

cha141.jpg

今回いただいた 先生手作りの お薬とミルク

cha142.jpg

診察代は ¥9,135でした

助けていただいた先生 スタッフの皆さん ありがとうございます

cha143.jpg

お手紙に 投薬のしおり・・・ 大変励みになります

毎回 これを手に握り締めながら 感謝の気持ちで帰路につくんです

cha144.jpg

鳥さんフードも ¥50 病院で購入いたしました




いつも この子たちに 教わります

ハムスターも人間も 変わらないただ1つの 同じ命だということ

ハムスターも人間も 同じ痛みがあること

そして 生きようと 必死なこと




私は このような事故を起こし 飼い主失格なわけですが

ハムスターに対する 尊敬の気持ちは 日増しに高まります

人間も 犬もですが 心が弱ったとき 自殺という行為におよぶことがあります

でも この子たちハムスターは

いつも生きることに ただひたすら前向きで 一生懸命です


同じひとつの命 でも 生に対する姿勢には これほど違いがあるのですね

私は弱いですから いつもながら・・・ 頭が下がるような思いです





私が 痛みと戦う茶すけを前に すっかり沈んだ気持ちでいるとき

プリンちゃんが いつもと違う行動を見せてくれました

プリンちゃんは 物陰に隠れて 野良寝をする子なのに

p176.jpg

私の目の前で ドッカリ座って開脚して 寝てくれました

多分 この子にとっては 初めてのことです

すごい姿勢だけど・・・ もしかして 活を入れてくれたのかな? 





ケージの配置に関しては ちゅん太と茶すけは 対角線上の部屋の隅

ちゅん太は下段 茶すけは 弥生時代高床式倉庫似のねずみ返しを施した

さらにその上に 位置しており 距離はとっていたつもりです




ですが ちゅん太はカベを登り 遂には天井部まで行けるようになっていました

そして 天井部から茶すけのケージ上部の空気口から侵入しており

対策の甘さと 散歩中の監視不届きが原因です




普段の散歩時には 散歩を終えたい時はすぐに手に乗り まだの時は

チィと鳴いて そっぽを向くような茶すけでしたから 何かあったときには

チィと鳴いて教えてくれるかな・・・ とまで過信しておりました





みなさんも 特に多頭飼いをされている方は

人間の油断 過失による 思わぬ怪我や事故に どうかお気をつけください

今夜 どの子も安心して 眠りにつくことができますように・・・




以下 茶すけの 経過です

- 当日 19日 夜-
病院で投薬。 帰宅後、スプーンに乗せたミルクを飲みました。
通常食に加えて、鳥さんフード/ゼリーも入れましたが、食べません。
うまく歩けないのに、ヨチヨチ歩いて手のひらに乗ろうとしてきました。


- 翌日 20日 深夜-
2~3時間おきに、ミルクを2滴ずつ飲ませました。
ミルクはもっと飲みたい様子。でも、下痢になるといけないので2滴まで。
通常食の野菜はしなびて食べていない様子。口にするのはミルクだけです。


- 翌日 20日 朝-
ミルクに加え、朝の投薬。
抱き上げると、か細い声でチィーと鳴きました。触れると傷が痛む様子。
でも、手のひらに乗ろうと近づいてきては、転んでしまいます。


- 翌日 20日 夜-
ミルクに加え、夜の投薬。
やはりまだ痛む様子。でも、鳴き声は出しませんでした。
投薬を終える手を、ヨタヨタと追ってきます。
でも、抱き上げると痛そうなので、人間側の方が近づかないようガマンです。


- 翌々日 21日 深夜-
ミルクがとてもおいしい様子。
ミルク飲む?と声をかけると、すぐに巣箱から顔をのぞかせます。
キャベツを少しだけ食べてくれました。
上手に食べられないのに、通常食であるデカペレを食べたがります。
キャベツも、ペレットも、手で支えてあげるとかじる仕草をしました。
食べたいみたい。食欲は少し戻ってきたかな?

私の手を追って、久しぶりの散歩コールのような素振りまで見せてくれました。
ゆっくりですが、回し車にも乗って歩けました。
まだ、上手に歩くことができず転んでしまいます。
うっすら残る血のあとも、まだ少し濡れているような感じです。


- 翌々日 21日 朝-
私がケージを覗くと、ミルクをもらえるのがわかるのか顔を出して催促する素振りを見せました。デカペレットを転がして触っていましたが、ミルクとゼリー以外は口にしません。
まだ慣れない手つきですが、久しぶりに毛づくろいができました。
負傷した手は、動きは弱いですが、腫れや炎症はないようです。
一生懸命、傷口をなめている姿が目立ちます。


- 翌々日 21日 夜-
ようやく以前のやんちゃさが戻ってきた兆しです。
きっとまだ傷が痛むだろうに、散歩コールをしたり、手に乗ったり、回し車で走ったりしています。
食欲も戻り、大好きなデカペレットを寝っ転がってかじっています。
獣医の先生が、2日間は動くことも自分でエサを食べるのも難しいだろうから、様子を見てあげるようにと教えてくれましたが、本当に2日経つと元気が戻ってきました。獣医の先生ってすごいです。
これからも、日々良くなってくれるよう看ていきたいと思います。



ハート 驚くほどの存在の大きさに 改めて 気づかされるようです ハート

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

茶すけくん、お春さんお疲れ様でした。
病院が間に合う時間に発見できて本当によかったです!

ぅちも苺ちんがシフォンたんの鼻を流血させた時は
毎日シフォンたんにごめんねしてました( ';_つ;`)
傷を見るたびに申し訳なくなりますょね。

経過を読ませてもらぅと、茶すけくんのがんばりがわかりますね。
スーパーお薬飲んで早く良くなってね

そして、お春さんの心労にも何かスーパーお薬が
あるといいのだけど・・・
お父サマ!お春さんをよろしくお願いしますぞ!!!!

たいへんでしたね。

お春様。v-12本当にたいへんなことになっていたのです。
先日の記事では、まだまだそれほど大事とは思わず
のん気な感想を書いてしまい、すみませんでした。
ハムスターが互いの縄張りに侵入するということが、これほど
激しい結果を生むとは…。本などで、情報は知っていても
事実がどれほどのものか?知りませんでした。
やはり動物の本能と習性を人間が完全に管理する。
ということも大変なことだと思います。
お春様も、必要以上にご自分を責められないように。
私なんて、全然無知!正直言って、そこまで責任持てるか?
て、言われたら、持てません。
やさしいお春さんの心の痛み、とても分かりますが
茶すけ君とちゅん太君の悲しい親子の邂逅。
たいへんな経験だったのでしょうが?茶すけクンはきっと
この事件を切欠に強くなるでしょう。
何より、ちゅん太くん、茶すけクン、そして偉大な母
プリンちゃんのお春様への、信頼感がすごく感じられた
出来事でもありました。
3人(匹)のお母として、太く大きく、緩やかに、
踏ん張って、笑ってください。v-238v-238
茶すけクンの一日も早い、回復を祈っています。

Re: みぃたSUN

> 茶すけくん、お春さんお疲れ様でした。
> 病院が間に合う時間に発見できて本当によかったです!
>
> ぅちも苺ちんがシフォンたんの鼻を流血させた時は
> 毎日シフォンたんにごめんねしてました( ';_つ;`)
> 傷を見るたびに申し訳なくなりますょね。
>
> 経過を読ませてもらぅと、茶すけくんのがんばりがわかりますね。
> スーパーお薬飲んで早く良くなってね
>
> そして、お春さんの心労にも何かスーパーお薬が
> あるといいのだけど・・・
> お父サマ!お春さんをよろしくお願いしますぞ!!!!


みぃたさん、本当にありがとうございます。
私の心労だなんて・・・(:_;)。。
これを機に自らを省みるのもまたとっても必要なことでありまして・・・il||li _| ̄|○ il||li
今まで多頭飼いの経験はあった・・・というか多頭飼いの方が断然多い``r(^^;)のですが、このような流血騒ぎは生まれて初めてのことでした。
実家に報告したらみんなびっくり仰天するかと。。

茶すけが生きていてくれたのが、何よりのプレゼントのような気がします。
この子の命をありがたく受け取り、精一杯愛情を注いでいきたいと思います。

苺ちんもおハゲがよくなりますように♪
シフォンたんはその後いかがですか?シフォンたんの元気なお顔が見たいです^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: えむちゃんママさん

> お春様。v-12本当にたいへんなことになっていたのです。
> 先日の記事では、まだまだそれほど大事とは思わず
> のん気な感想を書いてしまい、すみませんでした。
> ハムスターが互いの縄張りに侵入するということが、これほど
> 激しい結果を生むとは…。本などで、情報は知っていても
> 事実がどれほどのものか?知りませんでした。
> やはり動物の本能と習性を人間が完全に管理する。
> ということも大変なことだと思います。
> お春様も、必要以上にご自分を責められないように。
> 私なんて、全然無知!正直言って、そこまで責任持てるか?
> て、言われたら、持てません。
> やさしいお春さんの心の痛み、とても分かりますが
> 茶すけ君とちゅん太君の悲しい親子の邂逅。
> たいへんな経験だったのでしょうが?茶すけクンはきっと
> この事件を切欠に強くなるでしょう。
> 何より、ちゅん太くん、茶すけクン、そして偉大な母
> プリンちゃんのお春様への、信頼感がすごく感じられた
> 出来事でもありました。
> 3人(匹)のお母として、太く大きく、緩やかに、
> 踏ん張って、笑ってください。v-238v-238
> 茶すけクンの一日も早い、回復を祈っています。


ママさん、ありがとうございます。
ハムスターは自分の縄張りに不慣れな匂いの他の生き物が入るということは死の危険性アリと感じるようですから、生死をかけた戦いになるんですよね。。
体半分食べられちゃうこともあり、内臓まで歯が達することももちろんあり・・・そんな中で、茶すけが生きていてくれたことがとってもラッキーだったと感じます。

パニックになって茶すけのトイレでひとり暴れていたちゅん太も、ビックリしたのは当然のこと。きっと侵入した直後にガブリと噛んでしまっていたのだと思います。
茶すけは、昨晩から驚くほどの回復を見せてくれています。
傷は痛そうですが、すっごく元気はあるんですよ♪
この子の呼吸をしている姿を見ていられるのはとっても幸せなことです。
傷が時間とともに癒えるよう、よく看てあげたいと思います。^^

Re: Kさん

ありがとうございます。
やさしいお心遣いが、すごく伝わってきます。^^
血だらけで動けなかった茶すけは、2日間でやんちゃさを取り戻しつつあります。

私の手を追いかけ、投薬で抱っこするときは、もぅ離れないとばかりに胸にピッタリへばりついています。ハムスターって、こんなに人間との距離が近かったのだろうか?なんて不思議に感じるほどです。

私がまいた種であるわけですが、それでも茶すけが、私を頼って甘えてくれるのであれば、精一杯気持ちにこたえたいですし、してあげられることを探して努めたいと思います。

きっとまた元気な姿をお見せできるかと思いますので、どうかその時は見てやってください。

ほんと、命あっての…。ですね!
元気になっているようで、安心しました。

でも、このことがきっかけで、茶すけくんとの
絆が出来たという感じですね。茶すけくんはお春さんがいないと
ダメ~になってますね!

そうですね。
ハムスターは、いつも前向きに生きる、すばらしいことですよね。

ハムスターの目線になって一生懸命に対応するお春さん、すごいです!
尊敬します!(>ω<)

茶すけくん、早く回復するように、こちらからもおいのりしております。。。
お春さんの思いがきっと茶すけくんの元気になると思います。(^^)
茶すけくん、がんばれ!


茶すけくんが少ずつ、ちょっとずつ回復しているようで、良かったです。
茶すけくんも、ちゅん太くんも、お春さんもお父さんも、皆みんな大変でしたね。
前の子、うるめが病気になって、よろよろしながらでも、ワタシに寄ってきてくれるのを見た時、ホントに涙が止まりませんでした。
これだけ生きようとしてくれているのに、どうしてワタシはもっとちゃんとしてやらなかったのだろう。
もっと、早くに何とかしてやっていれば、と、どれだけ後悔したか分かりません。
だけど、どれだけ後悔しても、終わってしまった事はどうしようもないですよね。
これからどうするか、が1番大切だと思ってます。
幸い、茶すけくんは、無事にこうして生きていてくれますものね。
このまま、茶すけくんが、また元通りに元気になって、寿命を精一杯、生き抜いて欲しいと思います。
これからまだまだ、看病で大変だとは思いますが、元気を出して、頑張って下さい。
茶すけくん、ちゅん太くん、プリンちゃん、皆を幸せに出来るのは、お春さんしかいない(あ、いや、お父さんもいるねv-343)ですよ。
ずっとずっと、応援してます。

茶すけくんの怪我、そんなにひどいとは思いませんでした。
しかし、不幸中の幸いでしたよね!
茶すけくんが若かったということも、良い方に事態が流れたと思います。
ハムスターは、どんなになっても一生懸命生きようとしますよね。
人間よりも、ずっと偉いです。
ぐんぐん元気になっている様子の茶すけくん。
完全に回復したら、今まで以上に愛おしく感じると思います。
早く良くなってね。

大丈夫ですか?早い回復願ってます☆ミ

Re: koedaさん

> ほんと、命あっての…。ですね!
> 元気になっているようで、安心しました。
>
> でも、このことがきっかけで、茶すけくんとの
> 絆が出来たという感じですね。茶すけくんはお春さんがいないと
> ダメ~になってますね!


koedaさん、先日はメッセージをありがとうございました☆
すごく心強かったです。
私が事故を起こしたわけですのでなんとも皮肉なものですが、茶すけはその私により投薬と給餌をされているわけで、いろいろ省みながら・・・でも有難く茶すけのそばにいさせてもらっています。
ミルクを飲む茶すけ、一生懸命歩く茶すけ、すべてが可愛くてたまりません。

ちゅん太も心配しているのですが、この子は見た感じですと、以前のように過ごしてくれているようです。^^
なにがあっても、この子たちに癒されていますからなんだか申し訳なく思ってしまうようです。。

Re: もーなさん

> そうですね。
> ハムスターは、いつも前向きに生きる、すばらしいことですよね。
>
> ハムスターの目線になって一生懸命に対応するお春さん、すごいです!
> 尊敬します!(>ω<)
>
> 茶すけくん、早く回復するように、こちらからもおいのりしております。。。
> お春さんの思いがきっと茶すけくんの元気になると思います。(^^)
> 茶すけくん、がんばれ!


もーなさんありがとう(:_;)。。
応援していただけて茶すけも私もしあわせものです☆
私を尊敬だなんて、、だ~めよぉ~~(σ´Д`)σ
こんなおばちゃん、叱咤するくらいでなきゃ~~(σ´Д`)σ

私こそ、いつも温かいメッセージをくださるもーなさんを尊敬しております。
本当に、こんな時1番強くかつ冷静に対処しなければならない立場にいながら、何度泣いたかわからないわけで・・・本当に情けないです。``r(^^;)
もーなさん、ありがとうございます☆

Re: まんまるまりんさん

> 茶すけくんが少ずつ、ちょっとずつ回復しているようで、良かったです。
> 茶すけくんも、ちゅん太くんも、お春さんもお父さんも、皆みんな大変でしたね。
> 前の子、うるめが病気になって、よろよろしながらでも、ワタシに寄ってきてくれるのを見た時、ホントに涙が止まりませんでした。
> これだけ生きようとしてくれているのに、どうしてワタシはもっとちゃんとしてやらなかったのだろう。
> もっと、早くに何とかしてやっていれば、と、どれだけ後悔したか分かりません。
> だけど、どれだけ後悔しても、終わってしまった事はどうしようもないですよね。
> これからどうするか、が1番大切だと思ってます。
> 幸い、茶すけくんは、無事にこうして生きていてくれますものね。
> このまま、茶すけくんが、また元通りに元気になって、寿命を精一杯、生き抜いて欲しいと思います。
> これからまだまだ、看病で大変だとは思いますが、元気を出して、頑張って下さい。
> 茶すけくん、ちゅん太くん、プリンちゃん、皆を幸せに出来るのは、お春さんしかいない(あ、いや、お父さんもいるねv-343)ですよ。
> ずっとずっと、応援してます。


まんまるまりんさん、ありがとうございます!
うーちゃん、そうでしたよね☆
最後の最後まで、ゆっくりとでもまんまるまりんさんに向かって精一杯の1歩1歩を向けてくれて・・・
茶すけも、有難いことにこうして生きていてくれてるわけですから、寿命をまっとうするそのときまで安心して暮らせるよう努めたいと思います。
私もうーちゃんとまんまるまりんさんみたいに、もっともっと茶すけとの距離をお互い無理にならない範囲でめいいっぱい縮められたらいいなぁと思います。

うちのも、仕事に向かうとき、または帰ってきたとき茶すけのケージを覗いています。
茶すけはゴローンと転がって、見られているのを知っているのかどうか?ペレットを抱えてひっくり返って・・・まるであかちゃんのようです。
ハムスターってかわいいですね。
こんなことがあると、尚更、その存在の大きさに気づかされるようです。

Re: ハム様

> 茶すけくんの怪我、そんなにひどいとは思いませんでした。
> しかし、不幸中の幸いでしたよね!
> 茶すけくんが若かったということも、良い方に事態が流れたと思います。
> ハムスターは、どんなになっても一生懸命生きようとしますよね。
> 人間よりも、ずっと偉いです。
> ぐんぐん元気になっている様子の茶すけくん。
> 完全に回復したら、今まで以上に愛おしく感じると思います。
> 早く良くなってね。


ハム様、ありがとうございます☆
リースくんの体調がすぐれないときに、このようなご心配をおかけしまして申し訳ありません。。(:_;)
本当に不幸中の幸いだったかと思います。
噛んでしまったちゅん太も、怖さに怯えてしまった結果ですから・・・どちらも心身の傷が癒えてくれるといいのですが。。

茶すけは、ミルクをあげる手に乗ってきて、つい先ほどひざの上で短いお散歩気分を味わったようです。
まだ傷が痛むでしょうから、あまり歩かせたくないのですが、茶すけはもうお散歩をしたいようで、巣箱に乗ってまでお散歩コールをしてきます。
おなかの傷がはやく治って欲しいです。
お薬はおいしいようで、全然嫌がらないでくれるのがとても助かっています☆

リースくんのおなかの具合も、よくなりますように♪^^

Re: 芽依さん

> 大丈夫ですか?早い回復願ってます☆ミ


芽依さん、ありがとう☆
傷の具合と食欲、運動量は時間が経つごとに人間が驚く速さで回復しているようです。
1番気になるのは、精神面ですね。。
ちゅん太は一見すると、まったく以前と変わらないように見えます。
茶すけは、見事に甘えん坊さんに戻ってしまいました。
生まれたばかりの頃を思い出します・・・``r(^^;)

はじめまして

毎回楽しく読ませていただいてます。茶すけ君がケガと聞いて心配してました。大変な事があったのですね。

ハムスターってホントに予期せぬ行動する時ありますよね。

家も二匹いますがお転婆な花ちゃんが大冒険をしてました。棚の高さは1メートルあり、落ちていたら今頃…と思うと改めて飼い主がきちんと注意してあげないといけませんね。
茶すけ君早く元気になるといいですね。

余談ですが…同じ病院通ってます(^^)v
家は二匹とも薬大嫌いです。朝晩戦争です(-.-;)
生意気に可愛いお手々でブロック!!されます(>_<)

茶すけくん~お春さん~心配してましたよ~(ノД`)・゜・。
そんな大事件があったのですね・・大変でしたね・・。
お春さんの献身な介護のおかげで、
茶すけ君は今も無事に回復しつつあるんですよ。
本当に日々、学ぶ事が多々ありますよね。
ハムスターだけでなく、私たち生き物を含めて全てにいえる事ですが、生活している中で想像もつかない出来事は起こります。
それを糧に、次になすべき事を学んでいくのだと思います。
だから、どうかご自分を攻めないでください。。
ちゅん太君も茶すけ君もきっと、わかってくれると思います。
茶すけ君がどうか、早く治られる事を祈っています。

Re: ちんばーさん

> 毎回楽しく読ませていただいてます。茶すけ君がケガと聞いて心配してました。大変な事があったのですね。
>
> ハムスターってホントに予期せぬ行動する時ありますよね。
>
> 家も二匹いますがお転婆な花ちゃんが大冒険をしてました。棚の高さは1メートルあり、落ちていたら今頃…と思うと改めて飼い主がきちんと注意してあげないといけませんね。
> 茶すけ君早く元気になるといいですね。
>
> 余談ですが…同じ病院通ってます(^^)v
> 家は二匹とも薬大嫌いです。朝晩戦争です(-.-;)
> 生意気に可愛いお手々でブロック!!されます(>_<)


ちんばーさん、ありがとうございます☆
同じ病院に通われているんですね・・・それを聞いただけで涙が溢れてきました。。
すみません、ワタクシこういう変な人です。``r(^^;)
うさちゃんの時は、うさぎ専門の斉藤先生にお世話になっておりました。
ハムちゃんは、F先生の元で・・・
本当にステキな先生方がいらしてくださり、感謝とともに強力な心の支えですね。

あのような素晴らしい先生がいらっしゃりながら、心のない酷評がネットで挙げられているのを見たことがあります。
先生も人間ですから、お疲れのときや、急がれているときもあるでしょうに・・・
先日私がかかった時にも、診察時間外での急患の方がいらしてました。
先生、きっとご用時があったようで・・・Σ(|||▽||| )ガーンという表情をされてました。
そりゃ、そうですよね。。私は人間味に溢れているようで、大好きな先生です^^

ちんばーさんのお宅のハムちゃんはお薬が苦手なのですね!
朝晩戦争・・・なんとなくわかります。
プリンちゃんが、前々回のお薬が相当まずかったようで``r(^^;)
なんってマズイ薬飲ませんのよっ!(`□´)って、すごい拒否られました。
ちんばーさんはきっとすごく大変だと思いますが、かわいい小さなお手てでのブロック・・・それは、見てみたいです。(*´ェ`*)ポッ かわいいだろうなぁ~

Re: コトリさん

> 茶すけくん~お春さん~心配してましたよ~(ノД`)・゜・。
> そんな大事件があったのですね・・大変でしたね・・。
> お春さんの献身な介護のおかげで、
> 茶すけ君は今も無事に回復しつつあるんですよ。
> 本当に日々、学ぶ事が多々ありますよね。
> ハムスターだけでなく、私たち生き物を含めて全てにいえる事ですが、生活している中で想像もつかない出来事は起こります。
> それを糧に、次になすべき事を学んでいくのだと思います。
> だから、どうかご自分を攻めないでください。。
> ちゅん太君も茶すけ君もきっと、わかってくれると思います。
> 茶すけ君がどうか、早く治られる事を祈っています。


コトリさん、ありがとうございます。
血だらけだった茶すけ・・・この姿は、きっとこれからも忘れられないし、忘れてはならないんだと思っています。
生まれたときから動物に囲まれて育ちましたのに、このような仲間同士による流血騒ぎは、初めてなんです。
モルが放し飼いのワンちゃんに襲われたことはありましたが。。_| ̄|○
職場の劣悪な環境下では、更にいろいろありましたが。。il||li _| ̄|○ il||li
もぅあんな職場コリゴリです。恐ろしいです・・・(:_;)もちろん辞めました。。


改めて振り返ると、うちの両親はすごいな・・・なんて思います。
きっと実家に今回のことを報告したら、私は齧られます。
同じ苦しみを味わえ~~って、、流血沙汰になるでしょう。。(:_;)
↑うちの親族、こんなんです。(T▽T;)

このようなわが身の過失による事故を起こしておきながら、皆さんに励ましていただけるなんて、有難いことないですよね。。
みなさんの優しさに、ただ感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に、ありがとうございます。

お春さん&茶すけくん

事故のことを知って、とっても心配しておりました(><)
少しずつ快方に向かっているようで本当によかったですね!!

ハムちゃんたちは、とっても小さいけれど、
ひとつの大切な大切な命、想像以上に大きな存在ですよね。

茶すけ君が一日でも早く、痛みから解放されて、元気になれるよう、私もかげながら、応援させていただきます☆☆

がんばれ!茶すけくん!!

Re: まるさん

> お春さん&茶すけくん
>
> 事故のことを知って、とっても心配しておりました(><)
> 少しずつ快方に向かっているようで本当によかったですね!!
>
> ハムちゃんたちは、とっても小さいけれど、
> ひとつの大切な大切な命、想像以上に大きな存在ですよね。
>
> 茶すけ君が一日でも早く、痛みから解放されて、元気になれるよう、私もかげながら、応援させていただきます☆☆
>
> がんばれ!茶すけくん!!


まるさん、ありがとうございます!
出会って間もなく、このようなご報告で本当に申し訳ありません。。

茶すけは、きっと人間よりもはるかに早いスピードで回復しているようです。
今もミルクを飲ませたのですが、ミルクを飲むと、手から腕をつたって外へ出たがるほどです。^^
今も、この子の温かい体に触れることができるなんて本当にありがたいことです。
もう少ししたら、散歩をさせないと怒っちゃうくらいまで回復できそうな気がしています。
かわいい子です。一緒にいてくれて、本当に感謝しきれないありがたい存在です☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Welcome♪




ハムスターブログ村

色付きアスタリスク-6s*Violet(白-薄い背景用) †SbWebs†   色付きアスタリスク-6s*Violet(白-薄い背景用) †SbWebs†   色付きアスタリスク-6s*Violet(白-薄い背景用) †SbWebs†

ご来訪ありがとうございます
どうぞ ごゆるりと…  

葉っぱ ご挨拶  葉っぱ
(ときどき クリック 更新します)

家族紹介


09.7/12生 ちゅん太


09.7/17生 プリンちゃん


09.10/15生 茶すけ


10.11/12生 トントン

家系図はコチラです

お父(おとぅ) ♂
ベランダと仲良しな愛煙家

お母(おかぁ) ♀
長年小動物と暮らすAround30

ハムス(お友達) 時々登場
アザラシの赤ちゃん かお

author: お春(=お母)

Translation(自動翻訳)

過去ログ +

2015年 03月 【1件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【1件】
2011年 10月 【1件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【2件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【11件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【10件】
2010年 12月 【9件】
2010年 11月 【19件】
2010年 10月 【2件】
2010年 08月 【1件】
2010年 07月 【3件】
2010年 06月 【49件】
2010年 05月 【58件】
2010年 04月 【53件】
2010年 03月 【34件】
2010年 02月 【27件】
2010年 01月 【34件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【29件】
2009年 10月 【32件】

検索フォーム





我が家のハムグッズ


蚕室 産室に推奨

¥1100
→ 使用感はコチラ


普段から愛用

¥515
→ 使用感はコチラ


現在使用中

¥298
→ おすすめの理由


普段はエサ箱
icon icon
¥1433
→ 大きさ比較実験室
→ 驚愕?噂の梱包記


全世界お母感動!
iconicon
¥1260
大人向け飼育本


我が家のチモちゃん
生チモシー
¥480


 底値比較表 
(ときどき クリック 更新します)


QRコード

QR

愛用してるショップさん


→ 我が家の利用レポート
その2 その3 

 
→ 我が家の利用レポート
その2 その3


→ 初回はおためしセットから


      




フリーエリア







現在の閲覧者さま


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。